ポンコツアングラー雑記

年間50回のペースでエリアトラウトを楽しむアングラーです。エリアトラウトの情報と旅、生活の質を上げるアイテムを紹介!

技術的

エリアトラウトのバラし… あなたはこんな事をしていませんか?

投稿日:

こんにちは。オオタです。

今回はエリアトラウト初心者の

バラシの原因について考えます。

以下、個人的な考えですのでご了承ください。

エリアトラウトの特徴

エリアトラウトが他の釣りと

決定的に違う事は バーブレスフックです。

つまり、「針に返しが付いていない」のです。

ですから他の釣りよりもバラシ易いのです。

なので他の人よりも釣果を伸ばすためには

「如何にバラさないか?」という事も重要になってきます。

私もよくやりましたが💦

主なバラシの原因はこんな感じではないでしょうか?

テンションが掛かっていない

バーブレスフックなので

ティップ(穂先)にテンションが掛かっていないと

外れやすいです。

私が時々やってしまうのは…

取り込み時、ネットに気を取られ

テンションが緩むことがあります💦

気をつけましょう(笑)

取り込み動作の中でネットインさせるとき

ロッドを後ろに引くのですが

この時、リール(てのひら)を外に向けるようにすると

(解剖学的には前腕回内位)

テンションが緩みにくいように思います。

一般的にバラシが多いのは

魚がジャンプしたり、アタマを振ったりした時です。

張っていたテンションが緩み反動でフックがハズレやすくなります。

こういった原因は、ロッドワークである程度

防ぐことが出来ます。

ロッドワーク

魚がヒットし、しっかりフッキングしたら

ロッドを下に倒しましょう。

初心者の方はロッドを立ててしまいがちですが

魚はジャンプしやすくなってしまいます。

ジャンプするとテンションが緩みバラシやすくなります。

魚がジャンプしないよう水中に押し付けるイメージで

ティップを下に向けましょう。

魚を寄せているときは、ある程度テンションをかけますが、

強引なやり取りをしてはいけません。

そして、ティップを下に向けたところは

取り込みをする場所です。

巻いてくる間に

こちらからロッドの向きを変えたりすると

魚が暴れやすくなるので気をつけましょう。

魚を暴れさせないでネットインできるのが理想です。

時々ポンピングをしている方がいますが

エリアトラウトでは出来るだけしない方が良いと思います。

テンションの掛かり方が一定では無くなるので

バラす可能性が増すように思えます。

強引な巻上げ

強引なやり取りは魚の口を切り裂きバラシの原因となります。

大型の魚になるとフックが折れたり、伸びたりすることもあります。

また、ラインブレイクをしたりすることもあり

大切なルアーをロストすることもあるので気をつけましょう!

ドラグやロッドの性能などが関係してくるので

何処からが強引なやり取りかとは

判断できないのですが…

バラしたら強引ではなかったか?

振り返ってみてください。

フッキングしていない

キチンとフッキングしていないと…

魚が見えてきたときに

サヨナラすることが多いです。

見えているのに…悔しいですよね!

フッキングしない原因の1つに

フック自体の問題があります。

フックの先端が丸くなっていたり

伸びていたり…

こまめにチェックしましょう。

その他、手首の使い方に原因がある場合も!

魚が掛かる前、ロッドを握っている

手首はどうなっていますか?

親指側が伸び、小指側に曲がっていますか?

(解剖学的には尺屈位)

コレが逆にロッドを持つ手の手首が

親指側に曲がっていて小指側が伸びていませんか?

(解剖学的には撓屈位)

アタリがあり、合わせを入れるとき、

手首を親指側に曲げないと、

完全にフッキングしない場合があります。

手首を軸にロッドを立てる(引く?)イメージです。

私の経験上、腕から大きくロッドを立てても(引いても?)

完全にフッキングしない場合も多く、

ヒトの多い管理釣り場では迷惑なだけです。

ですので普段から親指側を伸ばした状態(尺屈位)にしておかないと

手首を親指側に曲げてアワを入れることができません。

安全面から見ても合わせは小さく鋭くですね!

最後に…

最初に書いたようにエリアトラウトは

バラシ易い釣りです。

しかし、何回も同じバラシ方をするのなら

何か原因が有るはずです。

それが技術的なモノなのか、タックルバランスの問題なのか

原因を考え、それを解決していくのも

エリアトラウトの楽しみではないでしょうか?

コロナ対策もしっかりして、ルールを守り楽しみましょう!


			
	
									

				

-技術的

執筆者:

関連記事

ナイロンラインって時代遅れ?エリアトラウト ナイロンラインの使い方

こんにちは、オオタです。 昨日のブログでナイロンラインの 話を書きましたが… 皆さんはナイロンライン 使っていますか? ショートバイト対策にイイですよ! そう書いている私も、ちょっと前までは ナイロン …

エリアトラウトの合わせ!巻き合わせ⁉ロッドで合わせ⁉ドラグとの関係

こんにちは。オオタです。 皆さんはアワセを入れますか? どうやって入れますか? 巻きアワセですか?ロッドでアワセを入れますか? 以下、個人的な感想・見解ですのでご了承ください。 目次1 合わせは必要? …

エリアトラウト フックリリーサーの使い方でこんな間違いをしてませんか?簡単に外す方法!

こんにちは。オオタです。 管理釣り場ではレギュレーションでフックリリーサーの 使用を推奨している所が多いですよね。 あなたは簡単にフックリリサーを使ってフックが外せますか? ココから先は上手に外せない …

エリアトラウト 新・ショートバイト対策!ナイロンラインの偉大さに感動

こんにちはオオタです。 みなさんはショートバイト対策をしていますか? フック交換、ルアー交換等いろいろな対策があると思いますが… 私はショートバイトはタックル変更である程度対応できる! そう考えていま …

日進市総合運動公園プールフィッシング攻略法⁉︎戦略がたまたま当たったので投稿してみた

こんにちは、オオタです 北京オリンピックが終わってしまいました 結局、あまり観ていません 私の中では 今ひとつ盛り上がりに欠けた オリンピックでした😲 オリンピックを観ずに 何を考えて …