ポンコツアングラー雑記

年間50回のペースでエリアトラウトを楽しむアングラーです。エリアトラウトの情報と旅、生活の質を上げるアイテムを紹介!

技術的 道具

エリアトラウトのショートバイトを取る方法!ラインとロッドのタックルバランスを考える

投稿日:

こんにちは。オオタです。

皆さんはショートバイトが多発したとき

どう対処していますか?

ルアー交換、フック交換、ロッド交換、ライン交換…

色々な方法があると思います。

以下、個人的な感想ですのでご了承ください。

ショートバイトはヒント⁉

以前、どこかで教えて頂いたのは

「ショートバイトは魚がヒントをくれているんだ!」ということ。

スピードやルアーの色を変えたりする事でちゃんとしたバイトになる…

確かにそうだと思います。

それも正解の1つだと思います。

その方法でネットインできたこともたくさんあります!

その一方で…

迷子になる事も多くありました💦

ルアーの色やスピードを変えている間にタイミングを逃してしまったり…

変える方向を間違えてショートバイトさえ無くなってしまったり…

そんな経験はありませんか?

魚がヒントをくれているのはルアーの色やアクションだけでなのでしょうか?

タックルバランスも?

今年の春先から少しタックルを考えなおしました。

今までナイロンラインと組み合わせていた柔らかいロッドを

PEラインと組み合わせてみたのです。

その結果…

今まで釣れなかったルアーが釣れるようになったのです。

正確に言うと…

小型魚のアタリはショートバイトになっていてフッキングに至らなかった…

それがフッキングできるようになったのです。

それは他のルアーでも同じでした。

ショートバイトのキャッチ率が格段に上昇したのです。

ショートバイトが多発する場合、ルアーを変えずタックルを変える!

チョット衝撃的な発見でした!

最初から…

ならば、最初から柔らかいタックルを使えば良いのではないかと

思う方もいらっしゃるかもしれません💦

確かにそういう場合もあるかもしれません。

しかし、ルアーをひいてくるレンジをキープしやすいロッドだったり

ルアーの操作性を重視するような場合は

少し硬めのティップに伸びないラインを組み合わせることで

使いやすくしている場合が多いのです。

それに…タックルを柔らかくすれば良いというモノでもありません!

タックルを硬くした方が釣れる⁉

私も徐々にタックルを柔らかくしていけば釣れる!

最初はそう思っていました。

先ほどの柔らかいロッドにPEラインを組み合わせたタックルでも

ショートバイトは起こります。

その場合、PEラインをフロロカーボンラインに変えれば

フッキングするのだろう、そう思っていました。

しかし、現実はそうはなりませんでした😢

柔らかすぎて空振りしてしまう、そんな感じがしたのです。

(申し訳ありません。上手に表現できないです…💦)

そこで最初にショートバイトをしていたタックルよりも

硬いタックルにしてみると…

キチンとフッキングするのです!

ですからタックルバランスを柔らかくすれば良い!

というものでもないようです。

やっぱり適切なタックルバランスが必要なのです!

ショートバイト対策の順番を確立する

ではショートバイト対策として

タックルの選択はどの段階でおこなうべきでしょうか?

それは皆さん今まで築き上げてきたものがあるので

人それぞれだと思いますが…

現段階での個人的な意見として

まず最初にルアーのアクション、ルアーをひいてくるレンジを変えてみる

そして、その後タックルを変えてみる、

ダメならルアー交換という順番が良いのではないかと思います。

ルアーのアクション、レンジの変更は手間がかからないので第1に!

その次にタックルの変更は選択肢が硬くするか?柔らかくするか?

の2択になるので答えが出やすいのではないかと考えています。

ルアーの変更は選択肢があり過ぎて…

形が同じで…、色の一部が似た色で…、同じルアーの重量が違うモノは…など

困ってしまいます(笑)

最後に

魚釣りの場合、魚を釣る方法はいろいろあり

釣れた方法が正解!という事になります。

その釣れる方法を探す手順を確立する必要があります。

その中の1つとしてショートバイト対策の手順も確立させる必要があると思っています。

選択肢の中にタックルバランスの変更という手札を加えませんか?

ショートバイトは適切なタックルバランスも教えてくれているのかもしれませんよ!

参考に

参考に私が使っているショートバイト対策のタックルは

ロッド ヴァルケイン ブレイクスルーゼロヴァージ6’0ISS

ライン バリバス ダブルクロスPE 0.6号

 リーダー シーガー フロロリミテッド 3lb 約1m

 リーダー用ではありませんがリーダーとして使っています💦

このタックルはショートバイト対策の他、ハイドラムでも使っています(^^♪


			
	
									

				

-技術的, 道具

執筆者:

関連記事

初心者向け スプーンの選び方!エリアトラウト 濁っている管理釣り場でスプーン選択に迷ったら…

こんにちはオオタです。 初めての管理釣り場に行ってスプーンの選択で 迷子になってしまった、、、、、 そんな経験はありませんか? 初めて行った管理釣り場で釣れなかった… 初心者の方なら「料金を支払って釣 …

エリアトラウト ロッドの硬さとPEラインの組み合わせで使い分け!高比重PEの選び方!

こんにちは。オオタです。 最近、ロッドの使い分け、セッティングに迷走していましたが 大雑把にイメージが浮かんできました。 まだラインが決まっていませんが…(;^_^A 私の持っているロッドは 全てヴァ …

エリアトラウトを始めようと思ったら…最初に買うロッドはコレだ!おすすめロッド3選

こんにちはオオタです。 だんだんと暑い日が増えてきました。 あまりにも暑いと… 釣りにも行きたくなくなります💦 そんなことはありませんか? そんな時は高地にある管理釣り場で楽しみません …

ヴァルケイン インプレッション ブレイクスルーゼロヴァージジ6’0ISS まとめ記事

こんにちは、オオタです 今回はヴァルケイン ブレイクスルー ゼロヴァージ6’0ISSについての インプレッション記事をまとめました 以下、個人的な感想ですのでご了承ください 目次1 特徴2 …

虫除けスプレーはもう要らない⁉︎防虫ウェアで虫刺され予防

こんにちはオオタです。 夏が近づいてくるにつれ虫が多くなってきました。 私が通っている管理釣り場でも虫が多くなってきました。 前回の兆候では顔の周りに舞踊のような小さい虫が集まってしまい 釣りに集中で …