ポンコツアングラー雑記

年間50回のペースでエリアトラウトを楽しむアングラーです。エリアトラウトの情報と旅、生活の質を上げるアイテムを紹介!

技術的 道具

エリアトラウト ドラグの微調整!状況に応じてドラグを調整する

投稿日:

こんにちはオオタです。

皆さんはドラグの微調整はしていますか?

以下、個人的な感想ですのでご了承ください。

その日の魚の掛かり具合

ルアーの違い、ロッドの違い…

様々な場面でドラグの微調整が必要になってくると感じています。

ドラグ微調整の必要性

先にも書きましたが…

私のドラグ設定は少し弱めかと思っています。

タックルをセットした状態のドラグが0.125kgで設定してあります。

(21コンプレックスXRを除く。コンプレックスは0.2kg)

これは、ドラグチェッカーと言う測定する機械で測った数値です。

ですので多少の誤差はあるかと思います。

リーダーの長さや種類、 ルアーの水抵抗の大きさ、魚の大きさ等によって

ドラグの微調整が必要となってくると考えています。

特に私のようにドラグを弱めに設定している場合

ドラグが弱すぎてしまうため、きちんとブッキングしない

そんな問題が出てくるかもしれません!

微調整を必要とする状況

微調整をしなければならない主な状況はこんな時ではないでしょうか?

ラインやリーダーの種類等を変えたとき

ラインやリーダーの種類を変えると「伸び」が変わる事があります。

伸びが変わればドラグの調整は必要です。

リーダーの長さを変えた時も同様です。

私の場合、ラインやリーダーを変えたとき

取り敢えず普段と同じ設定にして出かけます。

そして釣りながら微調整を行い

イイ感じのところでドラグを測定します。

ルアーを変えた時

ルアーを変えた時、水抵抗の大きさによりドラグを調整します。

といっても、私の場合

1つルアーを変えるたびに調整するのではなく

大まかに大まかにスプーンか?フランクか?で調整します。

プーンの使用頻度が少なくなり、クランクの使用頻度が高くなった時

少しだけドラグを調整します。

状況によって

魚の大きさ、元気さフッキングの具合により微調整することがあります。

私の場合、毎回必ずするというわけではなく

困ったときの最終手段的な使い方のが多いような気がします。

特にフッキングされない事が多発する場合は

ドラグを少し強くすることで解決されるかもしれません。

(ドラグが効いているタイミングを見定めて)

計測しているとはいえ誤差があるので少し弱い可能性があるからです。

最後に

どこまでが微調整かといわれると困りますが…

私の場合、多くても「カチ カチ カチ」ここまでです。

最初の設定より弱くすることは殆どありません。

ですので0.125〜0.15kgの範囲です。

ドラグの微調整。。。。

必要ない方もいらっしゃるかもしれません。

ここまで神経質になることもないのかもしれません。

でも、、、、、、

どーしても困ったら試してみてください😁


			
	
									

				

-技術的, 道具

執筆者:

関連記事

ルアーのロスト率を下げる方法!ダイワ ルアーキャッチャーの紹介

こんにちは。オオタです。 あなたは、ルアーをロストしたことがありますか? もし、そのルアーが魚に取られたり沖に沈んでしまったのなら 諦めざるを得ないでしょう! しかし… あなたの大切なルアーが 目の前 …

放流サードカラーをギガバーストに自塗りしてみる!エリアトラウト

こんにちは、オオタです 前回はギガバーストに片面だけ 自塗りをして放流セカンドルアーを 作ってみました😁 超簡単⁉︎スプーンの自塗りをやてみた!エリアトラウトで入手困難ス …

エリアトラウト 初心者のリール選び!まとめ記事 シマノ⁉︎ダイワ⁉︎

こんにちは、オオタです 以下、個人的な感想ですのでご了承ください エリアトラウトにおいて高価な道具の双璧 といえばロッドとリールではないでしょうか? リールはある程度、実店舗で触る事ができます なので …

ヴァルケイン ブレイクスルーゼロヴァージヴァージ6’0ISS -UL 開封インプレッション 

こんにちは、オオタです やらかしてしまいました… 散財です😅 後先考えずリールを購入したら リールがロッドより 1個多くなっていました(笑) しかも、、、、 ロッドスタンドには1つ空き …

ヴァルケイン ブレイクスルーゼロヴァージ6’3XXXGLインプレッション!先生の様なロッド!

こんにちは。ポンコツアングラーです。 お待たせしました。(待っていない?) ヴァルケイン ブレイクスルーゼロヴァージ6’3XXXGLのインプレッションです。 以下、個人の感想ですのでご了承ください&# …